心の悩み相談と自己啓発に内観のふうや内観研修所

スタッフ紹介

所長の紹介

橋本俊之(はしもととしゆき)。大阪府大阪市出身。

大学卒業後、北海道に渡り、生活保護の相談員として勤務。

2005年8月、奈良県大和郡山の大和内観研修所にて集中内観を体験。その後、同所にて面接者を約6年間務める。

生活支援の相談員として大阪市に勤務(非常勤)。

2010年3月に、ふうや内観研修所を開設。

立命館大学文学部史学科日本史学専攻卒業。
佛教大学大学院教育学研究科臨床心理学専攻修了。
内観研究のため、京都文教大学大学院臨床心理学研究科博士後期課程在学中。
研究テーマは、「内観療法における治療的メカニズムの再検討-『母なるもの』の考察を中心に-」。

日本内観学会、日本心理臨床学会、日本箱庭療法学会、日本ユング心理学会、日本病跡学会会員。
認定内観面接士(第15号・日本内観学会)、認定内観面接者(第3号・大和内観研修所)。
公認心理師、精神保健福祉士、認定心理士、産業カウンセラー。

趣味は聞くこと(落語)、読むこと(歴史小説)、歩くこと(四国遍路)。

内観研修中に困ったことや要望などありましたら、お気軽にご相談ください。

所長の実家は、お好み焼き屋さんです。
内観者の方には心を込めた大阪の味でおもてなしさせていただきます。
食べられない物がある方は、ご予約の際お知らせください。

お問い合わせフォームもご利用ください TEL 06-6323-7267 受付時間 10:00-18:00〔日・祝日を除く〕

PAGETOP
Copyright © ふうや内観研修所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.